スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

【試合結果】vs巨人(17回戦) 

henoheno.jpg
シャレオのところで写真撮ったりしました。なんか長谷川に見られてる感じでちょっとむかつ……

しばらくぶりです。
12~14日は親子合わせて5試合観戦に行き、へとへとになったりしながらお盆は親戚の集まりに参加したりでパソコンに触れない日々でした。3日で5試合とか充実しすぎで幸せでした。でも朝7時に起きて急いで準備して球場に向かい、子供のゲームみて親のゲームみて帰宅したら0時過ぎという感じで、すぐ就寝していました。球場まで片道2時間くらいなのでなかなか不便なんですよねー。
親子試合の感想などはおいおい書いていこうかなぁと思っています。お盆休みを利用して友達が観戦にきたり、関東から来られた応援集団に混ぜてもらったり、シーボルTシャツを持って応援したり楽しかったです。熊本に帰る予定がいろいろあって来週まで広島にいることになったので、阪神戦もいっきまーす!

 広島          巨人        
1東出(二)      1鈴木尚(中)
2赤松(中)       2木村拓(二)
3アレックス(右)   3小笠原(一)
4栗原(一)      4ラミレス(左)
5嶋(左)        5高橋由(右)
6シーボル(三)    6二岡(三)
7石原(捕)       7鶴岡(捕)
8小窪(遊)       8坂本(遊)
9前田健(投)      9グライシンガー(投)

投手
広 - 前田健 - (6回裏) - シュルツ - (8回裏) - ブラウワー - (9回裏) - 永川
巨 - グライシンガー - (8回表) - 越智 - (9回表) - 林

得点経過
1 回 表 栗原 初球左中間スタンドへ第16号2ランホームラン 2 - 0
3 回 表 栗原 カウント0-2から右中間フェンス直撃の2点タイムリー2ベースヒット 4 - 0
4 回 裏 鶴岡 フルカウントからレフトスタンドに第2号3ランホームラン 4 - 3
8 回 表 ワイルドピッチ 5 - 3

広島は先発の前田健太が粘りのピッチング。ヒットは浴びるものの巨人打線を3回まで抑え込んだ。4回には鶴岡に1点差に迫るスリーランを浴びるものの、5回1/3を3失点。その後はシュルツ、ブラウワー、永川が無失点リレーでリードを守り抜いた。
打線は初回、栗原のツーランホームランで先制すると、3回にもタイムリーツーべスが飛び出しグライシンガーから4点を奪い、4番の活躍で勝利を手中に収めた。
広島は3カード連続の勝ち越しで、再び単独4位に浮上。借金を1とした。


さて、はらはらしながらも逃げ切りました。ブラウワーが打たれたらば、7連敗の悪夢再びと思ったのですが、なんとか抑えてくれましたね。永川はランナー出しながらも落ち着いていましたし、こういう試合で逃げ切れる強いチームになったのだと嬉しく思います。横山が不在ですが、なんとか乗り切ってほしいですね。しかしルイスが火曜日に投げるらしいですが、シュルツもブラウワーも落としたくないですね。シーボルもいいところで打ってくれますし、これは本当に難しいですね。

前田健太は前回早い段階で交代だったので中4日での登板でした。市民球場で観戦していた試合でしたが、本当にコントロールが定まらずに内容が悪かったですからね。今日も良いといえる内容ではありませんでしたが、リードを守り抜いたのは偉かったですね。スリーランホームランを打たれたあとがたがたと崩れなかったのは良かったと思います。四球が絡んでの本塁打は非常にもったいなかったので、次回から修正してほしいですね。若い投手ですが、賢いピッチングをしますし、これからどこまで勝ち星を伸ばしてくれるのかが楽しみです。
そして中継ぎ陣でいえば、連日シュルツブラウワーが頑張ってくれています。横山が抹消という非常に不安にいなるニュースが飛び込んできましたが、前回と違うのはブラウワーがいることと、シュルツが好調なことでしょう。ストレートが常時150以上を記録していますし、一時期連投が続いて調子を落としていたころとは違う姿です。ブラウワーは今日は不安定ではありましたが無失点に抑えましたし、今だ大崩れしていませんから、この調子でセットアッパーとして頑張ってくれれば、前回のような中継ぎ大崩で大型連敗ということはないんじゃないかなと思っています。この二人のおかげで、連投すれば不調に陥る梅津が休み休みつかえていますし、上野、岸本もそれなりに頑張ってくれています。上野は巨人戦になれば急に不安定になりますが、他ではしっかり押さえてくれていますしね。横山がゆっくり調整して休むことができるよう、中継ぎ陣はこの調子で頑張ってくれればと思います。あ、永川が好調なのも、今シーズン良い位置につけている理由だと思います。リード時の失敗がいまだありませんからね。

栗原4打点!広島3カード連続勝ち越し(スポニチ)
栗原絶好調ですね。昨日は高橋尚に封じられていましたが、グライシンガー相手に先制ツーランとタイムリーツーベース。大きな大きな仕事をやってのけてくれました。栗原の好調の裏には、5番嶋、6番シーボルの好調もあると思います。自分が決めようと力むのではなく、つなぐ意識で入れている感じですもんね。グライシンガーはここのところ6連勝と絶好調の投手でした。ですがカープとしてはあまり苦手意識はないような気がするなぁと思っていたのですが、東出と赤松が打率4割以上と、相性がいいこともあったのかもしれません。対広島戦の防御率は4.5ですしね。今日もこの二人が出塁し、グライシンガーを揺さぶってイライラさせながらクリーンナップにつなぐという理想的な形でした。栗原は夏場絶好調というイメージがありますが、ここに来て本当に当たっていますね!4番といえば栗原という形になってきました。春先は4番から外すのも手かもしれないと思っていたのですが、辛抱強く4番に据え続けたブラウン監督の期待に応えて、見事な4番打者に育ってくれています。守備でもいい面がありますし、この調子で怪我なく最後まで乗り切ってほしいですね。
打線でいえば、東出が少し不調ですが、その分二番に座っている赤松があたりを取り戻していますし、良い形になっていると思います。ルイスをあげるときに落とすのはアレックスでもいいかなぁと思ったりもしています。3番嶋で5番前田かなぁ~。代わりがいるのは外野くらいですもんね。シーボルを落としたところで梵はまだ上げられないでしょう。とはいっても決めるのはマーティーですし、アレックスとルイス以外で枠を競わせるというコメントも以前出ていましたからまったーくわからないですね。うーん。こんな風に外国人枠で悩むことになろうとは思っていませんでした。みんなそれぞれ活躍してくれてうれしいことですね。名前はあがりませんが、コズロースキーも頑張ってくれています。
若手、ベテラン、助っ人と、みんながいい具合にかみ合った明るいチームになっていますね。ブラウン監督の力も大きいと思います。これから大型連敗せずにぴったりと中日の後ろについていき、しっかりとした戦いをしていけばまだまだ望みはあると思います。この時期まで順位表を見られる幸せったらないですね~。

さて、借金を1として3連敗中の阪神と市民球場で戦います。阪神のローテーションは表。安藤とか下柳とかが来るのかな?カープはルイス、大竹、建さんでしょうか。ルイスはどの程度状態が戻っているのかわかりませんから不安ではありますが、調子が戻っていれば無敵なわけですから、5割の壁、しっかりつきやぶってほしいですね!

スポンサーサイト

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

コメント

更新待ってましたよ。
前回の記事で病院へ連行されたと書いてあったので、入院でもされたのかと心配しておりましたが、お元気そうなので安心しました。
いつも更新楽しみにしてますが無理しないでくださいね。

ルイスさんはきっと五割にしてくれますよ!
実は神奈川県産まれの神奈川県育ちなので広島には、高2の修学旅行で一度行った切りだったので初めての市民球場でした!前健さんも牧野さんもズタズタでせっかく来たのに…と心の中でぼやいていたら、2日とも良いゲームでした!
欲をいえば大竹さんの完封を見たかったです(笑)

コメントレスです

>>BOOさん
コメントありがとうございます。返信遅くなって申し訳ありません!
更新待っていただけているようでとても嬉しいです。ご心配おかけしました~。
病気は入院するほど重い物ではないので暫く大丈夫です!

楽しみにして頂けているとの言葉を糧に頑張りますので、これからも覗いてやってください!

コメントレスです

>>ノライヌさん
コメントありがとうございます!返信遅れてすみません!
良いゲームが見られて良かったですね☆
凄い盛り上がりで、私も汗だくになって応援してしまいました笑
大竹の完封も球場盛り上がりましたよ~!
神奈川は遠いとおもいますが、また来られる機会が有れば良いですね!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otasu73.blog71.fc2.com/tb.php/128-8a1bda29

4番と若きエースの意地で勝ち越し

先日の中日戦で勝ち越し そして挑んだ金曜からの読売戦 金曜は先発の建さんが不調で劣勢だったのが 打線の集中力で一気に逆転 まあ逆転打を打ったシーボルも見事だが レフトのラミレスのザル守備も 勝利に貢献 ただ4回以降は打線は沈黙 ここで1本打ってれば違ったの?...
  • [2008/08/18 00:28]
  • URL |
  • 広島ウォーズ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。