FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

【試合結果】vs巨人(18回戦) 

中継見るのが楽しくて、晩ご飯を作って食べるのを忘れていました。お腹すいた……鯖のみそ煮を作りながら、更新いきまーす。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
広島 0 2 0 0 2 0 0 0 1 5 11 0
巨人 0 0 0 0 0 1 0 0 1 2 9 2

 広島          巨人       
1赤松(中)      1鈴木尚(中)
2東出(二)       2木村拓(二)
3アレックス(右)   3小笠原(三)
4栗原(一)      4ラミレス(左)
5嶋(左)        5李(一)
6シーボル(三)    6亀井(中)
7石原(捕)      7阿部(捕)
8小窪(遊)       8坂本(遊)
9ルイス(投)     9高橋尚(投)

投手
広 - ルイス - (8回裏) - ブラウワー - (9回裏) - 梅津 - (9回裏) - 永川
巨 - 高橋尚 - (5回表) - 東野 - (8回表) - 藤田 - (9回表) - 林

得点経過
2 回 表 石原 0-1からライト前タイムリーヒット(ヒットエンドラン) 1 - 0
2 回 表 ルイス 0-1からライト犠牲フライ 2 - 0
5 回 表 嶋 2-1からセンター前2点タイムリーヒット 4 - 0
6 回 裏 ラミレス 0-1からセカンド併殺打の間にサードランナーホームイン 4 - 1
9 回 表 木村 押し出し四球 5 - 1
9 回 裏 大道 1-0からショート併殺打の間にサードランナーホームイン 5 - 2

広島は先発のルイスが好投。ストライク先攻のピッチングで、7回を投げ94球6安打8奪三振1失点と、巨人打線を寄せ付けなかった。これでリーグトップタイの13勝目。143奪三振はリーグトップ。
打線は、2回に石原のタイムリー、ルイスの犠牲フライで2点を先制すると5回に嶋の2点タイムリーでリードを広げ、終始試合を優位に進めた。
広島は借金を1とし、3位中日とのゲーム差を1と縮めた。


ルイスはナイスピッチングでした。前半戦に見られたような、無敵という感じのピッチングでは有りませんでしたが、それでもストライク先行のピッチングは見ていて安定感が有りましたし、何よりピンチになっても動じない投球にはしびれました。ランナーが何塁にいても連打を浴びる雰囲気が無いのは心強いですね。普段ピンチになると動揺してテレビを消してしまうこともある私ですが、ルイスがマウンドに居る間はずっと見ていられます。そして今日は再三守備で良いプレーが有りました。赤松の守備範囲の広さには感服しますし、小窪の元気溢れるプレーも良かったですね。栗原の守備も素晴らしかった。チーム一丸となって勝ちに行っている姿勢に、頼りになるエースが帰ってきたのだと感じました。
ルイスは望むとおり7回まで投げてくれましたし、出来れば8回も投げて欲しいと思ったのですが、球数を考慮して7回の降板だったのでしょう。中継ぎの負担を考えても良いピッチングでした。ブラウワーもピンチを招きながらも打たせて取るピッチング。アレックスの好プレーにも助けられましたね。無失点。9回に1点を取ったことで、セーブが付かない場面、梅津が急きょ登板でした。ノーアウト1,3塁と、手遅れになる前に降板させたブラウン監督の判断も良かったですね。永川に棚ぼた的な形でセーブが付きましたし、梅津は今日の失敗を次にいかしてほしですね。とはいっても、永川が抑えてくれたから笑っていられるものの、今日の内容は昨年の5点差をひっくり返された試合を思い出してドキドキしました。今年の永川の安定感はこういう時に凄く有り難く思います。

打線は、苦手高橋尚相手に序盤から攻めの姿勢を見せてくれました。2回は素晴らしかったですね!エンドランがばっちりと決まり、この走るというスタイルが、終始高橋尚を苦しめていたように感じます。赤松がランナーとして出塁したときの執拗な牽制や、警戒しすぎてボールが先行したりというピッチングに、苦しんで居るなぁとかんじました。高橋尚にピッチングに集中させなかったことで、4点を奪うことに成功しましたね。嶋のタイムリーは、甘い球を打ち損じた4番を助けるタイムリーでしたし、満塁から木村昇吾がえらんだ押し出しの四球は、打てないなりに選んだ木村を褒めてあげたい場面でした。
小窪のバント失敗は、テレビで見る限りはセーフっぽかったですし、不運でしたね。それでもそんなことで持って行かれるような流れではないくらい、今日は終始カープが主導権を握っていたように思えました。

今日はルイス先発の日。勝って当たり前という日でした。(ああ、懐かしいフレーズ……)とはいっても相手は苦手高橋尚でしたから、打線は良く粘って、苦手意識など払拭してくれた気がします。大事な9月のスタートを、投打のかみ合った良い白星でスタートできたのは大きいですね!
明日は建さんと上原でしょうか。上原がどの程度復調しているのかはまだ解りませんが、建さんには粘りのピッチングをして貰って、このカード勝ち越しを決めて欲しいですね!

さーて美味しいお酒呑みながらご飯ご飯♪

スポンサーサイト

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otasu73.blog71.fc2.com/tb.php/135-0162afce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。