FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

【オープン戦】vsオリックス(in広島市民球場) 

最初から寛ちゃんはできること信じていました。
試合行ってきましたー。


316-1


       1 2 3 4 5 6 7 8 9  R  H  E
オリックス 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0  6  0
広島     0 1 0 1 0 0 1 0 X  3  7  0
 

 広島           オリックス
1赤松(中)        1村松(指)
2梵(遊)         2ラロッカ(三)
3アレックス(左)     3ローズ(左)
4栗原(指)        4カブレラ(一)
5前田智(左)      5迎(右)
6シーボル(三)     6後藤(二)
7喜田剛(一)      7下山(中)
8倉(捕)         8辻(捕)
9東出(二)        9阿部(遊)

投手
オ - 近藤 - (6回裏) - 菊地原 - (7回裏) - 本柳 - (8回裏) - 吉野
広 - 大竹 - (6回表) - 広池 - (7回表) - 林 - (8回表) - 青木勇 - (9回表) - コズロースキー

得点
2 回 裏 倉 ショートゴロ併殺打 0 - 1
4 回 裏 倉 ショートゴロ併殺崩れ 0 - 2
7 回 裏 嶋 ライト前タイムリーヒット 0 - 3


広島は2回、シーボル、喜田剛の連続ヒットなどからノーアウト満塁のチャンスを作り、倉の併殺打の間に1点を先制する。4回にも前田智のヒットなどから生まれたチャンスに倉のショートゴロ併殺崩れで1点を追加し、7回には、この回初めて打席に立った嶋のライト前タイムリーヒットでダメ押しの1点を奪うことに成功した。
投手陣は先発の大竹が安定したピッチングで5回を3安打無失点、球数も60球と開幕投手争いに大きく前進する結果となった。大竹のあとを継いだ二番手の広池は、1番から始まるオリックス打線をわずか10球で料理し、好調さをアピール。続く林、青木勇、コズロースキーは、ランナーを背負いつつも、野手のファインプレーも飛び出し、無失点のバトンを最後までつないで勝利を収めた。



続くで簡単な感想とイニングごとのまとめです。

赤ヘルマンさんとバックネット裏で観戦してきました。隣に解説者がいて快適快適。とても楽しかったです~。人と見ると自分とは違った視点で面白いですね。
明日も朝もはよから福岡へ就職試験に行ってきますので、簡単に試合をまとめたいと思います。呑んで帰ったから眠い……


【広島】大竹に安定感!5回無失点
大竹は5回を投げて3安打無失点。球数は61球(私のメモでは60球だったんですがHAだと61球でしたね…数え間違ったのかなぁ)。三振はありませんでしたが、ゴロアウトが11個。今日はシュートが一番良かったみたいですが、本当に、うたせて取るピッチングが出来ていました。バットを折るシーンも二回ありましたね。変化球でストライクをぽんぽん取っていくテンポのいいピッチングで、いい時の大竹といった感じでした。これがいつも出来れば言うことはないんですが……。
ランナーがでたら崩れるかなぁと勝手に心配していたのですが、4回連打を浴びて1・3塁のピンチ。そこで、力んでコントロールが乱れるといったことなく併殺で切り抜けたのが私的には一番の見所だったかなと思います。随所に成長が見られるピッチングだったのではないでしょうか。
インタビューではシュートが良かったと答えているようですが、カーブも良かったです。少し気になったのが、ボールがしっくりこない感じの素振りを見せたのが2回あったことですかね。3回以降は見られなかったのでいいんですが……。大竹の場合、昨シーズンの後半は肩をぐるぐるする癖がついてしまったり、見ている側を不安にさせる癖を身につける事があるので気をつけてもらいたいです。エースらしくマウンド上ではどっしりしていてもらいたい。


広池の好投
まぁでも中継ぎ陣に関して言えば、好投というほど安心して見られる内容ではなかった気もします。広池は安定した内容でしたね。林は抑えはしましたが、ヒットと四球という印象によくない内容でした。オリックスの前田に対する投球は素晴らしかったんですが、四球をだすとどうしても印象が良くないですね。勇人は勇人でした。この調子でいくと、右横手投げを本当に一人しか残さないのであれば、林でしょうか。
コズロースキーは安定したピッチングでした。9回永川が出てくるかと身構えていたんですが、ちょっと拍子抜け。ランナーが出ても安心して見られる9回っていいですね。
316 006



大竹が5回無失点!仕上がりは順調
大竹の投球は申し分ありませんでしたが、打線が少し物足りませんでしたね。今日の近藤であれば、早い回にノックアウトしていてもいいような内容でした。ほぼ毎回ランナーを出していながら得点につなげられていない。ノーアウト満塁から併殺での一点など、拙攻が目につきます。この辺は去年から進歩していないなぁと思ってしまう点でした。ただシーボルの打撃が良くなっているのが好材料ですね。ホームランが期待できるバッターではありませんが、器用なバッティングで欲しい時にヒットを打ってくれそうです。守備の面からいえば、守備範囲といった点では物足りませんがあとは無難。安心して見られるといった感じではあります。このままのバッティングであれば、サードはしばらくシーボルなのではないでしょうか。ただ、由宇で松山がサードの練習を始めたということもありますし、安泰といった感じでもないですね。
あと梵の調子が良さそうなのも良かったです。そのあと入った木村ですが、梵と比べると守備範囲が狭そうだなぁという先入観を持ってみていたのもありますが、守備上手ですね。動きがゆったりしているように見えて、なかなかいいと感じました。この調子だと山崎は少し厳しいかな。




とりあえず簡単にまとめました。簡単すぎて悲しいんですが、ちょっと睡魔に勝てません。睡魔が追いかけてくるよーこわいよー……
試合の後、赤ヘルマンさんと海田Kさんの“お酒を飲みながらカープについて語る会”に混ぜてもらいました。楽しかったぁ。
カープが好きだとしみじみ感じた一日でした。今日はカープ記念日。
あ、販売あるようでよかったです。




以下イニングごとの詳細です。


一回表
村松          サードゴロ
ラロッカBSSF     ショートゴロ
ローズSB       セカンドゴロ
(ここまで9球)

一回裏
天谷BBSB      センターライナー
梵B          レフト前ヒット
アレックスSF    セカンドゴロ[好捕]一塁セーフ
栗原S        センターフライ

二回表
カブレラ        サードゴロ
迎B          サードゴロ
後藤S(144km/h)BSFサードゴロ[バットが折れる]
(ここまで17球)

二回裏
前田BBB       四球
シーボルBB     レフト前ヒット
喜田FSBFBBF   ライト前テキサスヒット(ノーアウト満塁)
倉          ショートゴロ併殺打 0-1
東出B        セカンドゴロ

三回表
下山FFBBB    ファーストフライ[喜田とシーボル接触]
辻F         ショートフライ[バットが折れる]
阿部BFFFFFBB  ショートゴロ
(ここまで33球)

三回裏
天谷SBBB     四球
梵B         バント
アレックスS    ライトフライ
栗原BSF     ファーストファールフライ

四回表
村松SBB     セカンドゴロ
ラロッカBF    ショート頭を越えるセンター前ヒット
ローズSBBFBF 一、二塁間をゴロで抜けるライト前ヒット1・3塁
カブレラB     サードゴロ併殺[東出の送球それ気味]

四回裏
前田SBSFBB  センター前ヒット
シーボルBSBFB 四球
喜田BB      センターフライ セカンドランナータッチアップ1・3塁
倉BB       ショートゴロ併殺崩れ0-2
東出SS      セカンドゴロ[好捕]

五回表
迎B        サードゴロ
後藤        ショートゴロ
下山SB      三塁線をゴロで抜けるツーベース
辻SB       死球
[倉、マウンドへ]
阿部BB      ショートゴロ
(ここまで60球)

五回裏
天谷BBSBSF   ライトフライ
梵          ショートライナー
アレックスBFBFFF ショートゴロ[全力疾走]

六回表 P→広池、遊→木村、右→嶋
村松SBF      ファーストゴロ
ラロッカS      ショートゴロ
ローズSSB     空振り三振
(ここまで10球)

六回裏 P→菊地原、三→塩崎、左→古木、捕→前田
栗原BSB      レフトライナー
前田SB       ライトフライ
シーボルBSBS   レフト線へツーベースヒット(代走→尾形)
喜田SBSBF     セカンドゴロ

七回表 P→林、三→尾形、中→赤松、左→天谷
カブレラSBBSF    見逃し三振
迎BBF         セカンドファールフライ
後藤→木元BB    ライト前ヒット
下山BSBSB      四球
前田SBS(スライダー×3) 見逃し三振(最後の球はストレート)
(ここまで23球)

七回裏 P→本柳
倉BBF        死球
東出B        キャッチャーファールフライ(バント失敗)
天谷FBSBB     四球
木村SB       センターフライ
嶋          ライト前タイムリーヒット 2・3塁 0-3
栗原SFB      空振り三振

八回表 P→青木勇、捕→石原
阿部S        三遊間を抜けるライト前ヒット
村松→坂口     ライトフライ
塩崎SBS       サードゴロ併殺打
(ここまで7球)

八回裏 P→吉野
赤松BSSBF    ショートライナー[好捕]
尾形FSBFB    空振り三振
喜田→緒方SSFB センター前ヒット
石原         ショートゴロ

九回表 P→コズロースキー、一→山崎
古木B(145km/h)F  三遊間をゴロで抜けるレフト前ヒット
牧田BS        ショートゴロ併殺打[木村好捕]
迎BF          サードゴロ[尾形躓くもあわてず捌く]
 


スポンサーサイト

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

コメント

カープのオーダーですが、前田(左)アレックス(左)になってますよ♪
想像したらちょっと面白かったり…オマエライトダロ!;゚д゚)☆\(゚∇゚;タマニハイイジャン!

オープン戦首位ですね!
まあ、オープン戦なんで鵜呑みにはできませんが…
期待せずにはいられません!o(゚∀゚o)ワクワク

コメントレスです

>>歌瀬の管理人さん
ほんとだ!!!うっかりミスです。面白いのでしばらくこのままにしておきます(笑)

鵜呑みにはできないですけど嬉しいですよねっ!
このわくわくが少しでも長く続いてほしいです~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otasu73.blog71.fc2.com/tb.php/19-a224b968

広島-オリックス オープン戦 ギリギリにいつも追い込まれると強い嶋 

広島市民球場ラストイヤーという事で広島にやってきました。 天気も良く気温も暖かく最高の観戦日和ですね 現地から試合速報してきました。 ...
  • [2008/03/17 08:50]
  • URL |
  • カープ試合分析2008 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。