FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

【試合結果】vs阪神(6回戦) 

快勝でした。

   1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
阪神 0 0 0 0 0 0 0 1 2  3  7 1
広島 0 2 0 0 3 0 0 4 X  9 16 0

 広島         阪神
1赤松(中)     1赤星(中)
2天谷(左)      2平野(二)
3アレックス(右)  3新井(一)
4栗原(一)     4金本(左)
5シーボル(三)   5葛城(右)
6小窪(二)      6鳥谷(遊)
7石原(捕)     7矢野(捕)
8梵(遊)      8関本(三)
9ルイス(投)    9アッチソン(投)

投手
神 - アッチソン - (5回裏) - 阿部 - (7回裏) - 杉山
広 - ルイス - (8回表) - コズロースキー - (8回表) - 林 - (9回表) - 横山

得点経過
2 回 裏 ルイス 2-2から右中間へ2点タイムリーツーベース 0 - 2
5 回 裏 アレックス 1-1からレフト越えタイムリーツーベース 0 - 3
5 回 裏 栗原 1-1からライト越えタイムリーツーベース 0 - 4
5 回 裏 小窪 2-0からセンター前タイムリーヒット 0 - 5
8 回 表 バルディリス 1-3から右中間へタイムリーツーベース 1 - 5
8 回 裏 アレックス 0-1からサードタイムリー内野安打 1 - 6
8 回 裏 栗原 1-0からセンター前2点タイムリー 1 - 8
8 回 裏 シーボル 1-1からセンター前タイムリー 1 - 9
9 回 表 金本 初球ライトへ6号2ラン 通算400号 3 - 9

広島は先発のルイスが快投。立ち上がり、先頭打者の赤星を得点圏に背負うが、無失点に切り抜けるとそれからは波に乗った。結局7回を3安打無四球7奪三振無失点で、阪神打線にまったく付け入るすきを与えないピッチング。打つほうでも2回、来日初安打初打点となるタイムリーで2点を先制。投打により広島を牽引。勝利へと導いた。
打撃陣は5回、アレックス、栗原の連続二塁打などで3点を追加。8回にも石原、代打喜田、赤松の安打で1死満塁とし、アレックス、栗原、シーボルの3者連続タイムリーで4点を追加するなど、打線がつながり、16安打9得点。3番手の横山が、金本の通算通算400号となる今季6号本塁打を浴びるものの、快勝を収めた。


由宇レポートで力尽きたので簡単にまとめます!
ルイス、投打に大車輪
ルイスの投球は本当に安心して見ていられますね。素晴らしい。
今日は投げる方だけではなく、打つほうでも結果を出しました。当たれば飛びそうではありましたが、当たる気配がなかったですからね。ラジオでも実況と解説の木下さんが無理でしょうと苦笑いしていたところにタイムリー。聞いているほうもびっくりしました。
>「アレックスが『スタンスを広くして頭を動かすな』とアドバイスをくれた。きょうは球がよく見えたよ」と同僚の助言に感謝した。(時事ドットコム
アレックスの存在は、こういったところでもありがたいと感じますね。シーボルと積極的にはなしたり、外国人選手のムードメーカー的な役割を担ってくれています。
さて、今日は2点先制して、さいさんのチャンスに追加点を奪えないいつものパターンかと半ばあきらめかけていました。が、違っていましたね。5回に打線が面白いほどつながり3得点、8回には今岡のまずいプレーにも助けられ4得点。好い形で試合を進めることができました。

★栗原、炎の4安打&3打点…不振脱出へ手応え
4安打したことも大きいですが、3打点がもっと大きいと思います。復調と信じていいのでしょうか。いや、信じることにしましょう!4,5番が打つと点が入りますね。
小窪がバント失敗の後ヒッティングに切り替えてタイムリー。結果オーライでしたが、ベース上で反省した表情だったのは、やはり自分のしなければならないことをよく理解している選手だという印象を受けます。今後の成長が楽しみです。
梵は相変わらずバントが下手ですねぇ。小技ができそうでできない選手といった感じです……。このあと打線が繋がり得点が入りましたが、ともすればあのバント失敗が響くという試合内容になりかねませんでした。こういった仕事はきちんとこなしてほしいですね。やればできると信じています。

コズロースキー、横山が不安定で点差以上にはらはらしましたが、しかしこの試合きちんととれたのは大きいですね。
明日は大竹でしょうか。前回の反省点を踏まえて、思いっきりの良い投球をしてほしいですね。


2軍のレポートも書いたのでよければ読んでやってくださーい。

スポンサーサイト

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otasu73.blog71.fc2.com/tb.php/65-b379849c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。