スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

【試合結果】vsオリックス(1回戦) 

永川のお茶目さんめっ☆

 広島         オリックス
1天谷(中)     1下山(右)
2東出(二)      2坂口(中)
3アレックス(右)  3カブレラ(一)
4栗原(一)     4ローズ(指)
5前田智(指)    5北川(三)
6シーボル(三)   6日高(捕)
7嶋(左)      7濱中(左)
8梵(遊)      8大引(遊)
9倉(捕)      9後藤(二)

投手
広 - 高橋 - (7回裏) - シュルツ - (8回裏) - 横山 - (9回裏) - 永川
オ - 小松 - (7回表) - 吉野 - (8回表) - 本柳 - (9回表) - 清水

得点経過
2 回 表 栗原 1-1から左本 1 - 0
2 回 裏 後藤 2-1からライトオーバータイムリーツーベース(倉がタッチの間にボールを落としセーフに) 1 - 1
3 回 表 東出 1-1からレフト前タイムリー 2 - 1
3 回 表 アレックス 2-2からレフトスタンドへツーランホームラン 4 - 1
7 回 表 栗原 フェンス直撃のツーベース2点タイムリー 6 - 1
9 回 裏 大引 センターオーバーの2点タイムリーツーベース 6 - 3

広島は先発の高橋が粘りの投球。6回を投げ106球4四球と、制球に苦しみながらも、5回1死1,3塁のピンチを併殺に切り抜けるなど、高橋らしい老獪なピッチングで、オリックス打線を3安打1失点に抑え、ハーラー単独トップの6勝目をあげた。
打線は2回、栗原の5号ソロホームランで一点を先制すると、同点に追いつかれた3回には、東出の勝ち越しタイムリー、アレックスのツーランホームランが飛び出し、この回一挙3点を奪った。7回にはだめ押しの栗原の2点タイムリーヒットで、効果的に点を加えることに成功した。
9回登板した永川が2点を返されるも後続を討ち取り、広島は連敗を3で止め、交流戦初勝利。借金を5とした。


勝利の味というのを忘れていました。やっぱり嬉しい。
どたばたしているオリックス相手に勝てなければどのチーム相手に勝つんだ、という感じですが、対戦相手のピッチャーは4連勝中、防御率もパリーグで4位という投手でしたから、少し不安も有りました。其れを言ったらこっちはセリーグ一位の防御率の建さんなのですから、勝って当然といえば当然の試合だったんですけどね。
夏が近くなると、建さんそろそろ大崩れするんじゃないかなぁと思いながら登板を見守ってしまいます。前回も今回も調子がよくなさそうですね。でも今日は審判との相性も悪かったのかな?四球が多いですね。心配では有りますが、調子が悪いなりに試合をまとめてくれました。このへんさすがだなぁと思います。なるべく長い間、この建さんが続いてくれれば良いですね。

スタメンを見た瞬間、「6番シーボルか……しかも7番嶋か……」と、少々がっかりしたのですが、やはり試合を見てしまうのが悲しい性です。スタメンに名を連ねる選手みんな応援したいですしね。
嶋は2安打でしたね。ヤフードームで打ってよ、と少し思ってしまいましたが、嶋が復調してくれるのは打線の活性化という面においてとても助かる事ですので、素直に喜んでおこうと思います。シーボルはよく解りません。6番に据えておくバッターの打撃では無いような気もします。サードの代わりが居ないのは致し方ないとして、打順だけでも弄って貰えればなぁと思うのですが……ま、もうシーボルについてはいろいろ諦めました。
やはり東出は好調ですね。明日、左腕なので外されてしまうかとおもうとなんだかなぁという気持ちになります。これは納得いかない采配なんですよねぇ。守備の安定の面から考えても、東出で固定して良いと思うんですよね。
小窪はショートを梵と競わすという方針では駄目なんだろうか…。ショートも梵の守備が安定していますし、最近は四球が選べるようになっているので、スタメン梵というのに私としては文句は無いんですけどね。小窪も東出も梵も見たいから困るといった感じです。ただ、この中で誰が一番頼りになるかといえば東出なので、東出を優先して欲しいという感じです。
まだ打撲が完治していないから休み休みという事なのであれば、それはそれで納得なんですけどね。とはいいながらも、二遊間が競い合ってくれれば良いです。高いレベルで競い合ってくれるなら文句は無いです。

永川は調整登板でした。今までが好調すぎたので、負けない失点ならば良いのではないでしょうか。ボールが悪かった感じでは無いので、あまり心配はしていません。なぜかストレートを多投していますしね。倉だからなのか、点差が離れていたからなのかは解らないのですが、最後の打者にはフォークを連投していますから、何か試していたのでしょう、たぶん。天谷あれとれたような気もしなくもないですし……。欲を言えば、明日につなげる勝ち方をするためにも9回はびしっと抑えて欲しかったのですが、まぁ勝てば良いです。1点差の試合で失点をしなければ文句は無いです。本当は去年の悪夢が蘇って気が気じゃ無かったなんて事は無いですよ!

なんにせよ、先発が抑え、4番が打てば勝てますね。栗原はだんだん調子を上げてきているので、一安心といったところでしょうか。天谷の状態が心配なのですが……。でも天谷や赤松は少し我慢して見ていく必要が有るんでしょうね。

二軍で長谷川が好投したようです。このくらいはやって当然だと思います。この投球を1軍でも出来るようにして欲しいですね。
明日はルイスでしょうか。相手の投手が左腕ということで苦戦を強いられそうですが、何とか切れずに投げ勝って欲しいと思います。

スポンサーサイト

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otasu73.blog71.fc2.com/tb.php/71-5fabe436

交流戦初勝利

いや、高橋建様様です。本当に。今日はそれほど調子が良さそうには見えませんでしたが、要所を締めて6回を1失点と抜群の安定感。2回の唯一の失点も倉がきちんと捕球していれば完全にアウトでした。3回のカブレラの2塁盗塁失敗が高橋建を大分助けてくれたようにも思え...
  • [2008/05/24 01:19]
  • URL |
  • Carp Atmosphere |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。