FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

【記事ネタ】・ブラウン監督“続投ノルマ”は勝率5割以上 

今日も朝から雨。もう梅雨いやだ……。
交流戦の総括をしたいと思っていたんですが、今日は記事ネタで!

広島・ブラウン監督“続投ノルマ”は勝率5割以上(スポニチ)
ブラウン監督に関しては、多少采配に疑問を感じるところがあるにしても、私は良い監督だと思っています。オフの働きなどは目を見張る物が有りますし、普段の発言もポジティブで大好きなんですけどね。ここ最近、交流戦に入ってからは代打や継投、バントやエンドランの作戦も嵌ってきており、ようやくブラウン監督が日本野球を理解して、それなりの采配をするように成ってきたんだなぁという感じだったのですが。結果が出せないのであれば今年限りという姿勢は、プロ野球という世界に於いて当然なのかもしれません。元来3年できる予定であったのを、今年が交流戦を終えても成績が良いため、続投も考えているという、前向きな発言なのかもしれないと思います。ただ、オーナーの発言で気になったのは、
>「戦力の厚みは増したのになぜ上に上がらないのかと思う。新球場につなげたい思いもある」
ということですね。
戦力の厚みが増した。正直驚かざるを得ないですね。
外野の層は厚くなったでしょうし、去年よりも中継ぎが踏ん張っている点では、去年より層が厚くなったなぁとはおもいます。しかし、シーズンが始まる前のカープというのは、エースと4番が抜けた苦しい状態からスタートしたのだとおもいます。先発を見れば解るように、戦力としては苦しい状態だと思います。「戦力の厚みがましたのに」という発言は、新井、黒田の引き留めが出来ていてなおかつ助っ人、そして赤松等の必要なメンバーを加えられて初めて発して良い言葉だと思うんですけどね。戦力の厚みが増したといえるのは、ブラウン監督がだましだまし巧く選手を使っているから感じる事だとは思うのですが。私は、「この戦力でよくやってくれている」といつも見ています。なぜ上に上がれないかって、上位チームはそれ以上の補強をお金を掛けて行っていますからね。でも、ネガティブに考えるのではなく、
ブラウン監督、5割以上で「続投」も(デイリー)
> 「勝率5割以上にこだわっている。4位でも貯金があるなら続投を検討する余地はある。3年間の成果を証明するのが、5割以上のAクラスでクライマックスシリーズ進出だろう。達成できたなら、ファンも選手も納得できるのではないだろうか」
厳しかった残留条件が、これまでの戦いによって少し緩くなったのだという解釈をするべきなのでしょうか。そりゃ3位以上でCS進出したら続投は決定的でしょうが、後半戦の戦い方如何によっては、残留納得しますけどね、私は。というか、新球場でブラウンカープの戦いを見たいんですけど……。少数派なのかなぁ。にしてもまだ交流戦が終了した段階なので、語るタイミングで無いんですけどね。
監督が替わったら首脳陣が入れ替わることが気がかりで仕方ないわけじゃないですよ……どよーん。

交流戦が終われば先発が計算できませんので、苦しい戦いになることは解っています。外国人野手よりも出来れば先発投手を取って欲しいと思いますけどね。そんな中コズロースキーが二軍で先発デビュー。ソフトバンクの先発メンバーは一軍登録メンバーも含むものでしたから、上出来ですね。コズロースキーはブルペンでは良い球を投げているのに……というメンタルに少し問題がある投手のようです。先発ならばそれなりにやってくれそうだと思いますが、ランナーを溜めてからの投球がわかりませんので、もう一度くらいテストしてからなんでしょう。今の一軍の投手陣を見てみれば5回くらいしっかり投げて試合を作ってくれる投手が必要なほど困窮していますから、希望の光と成ってくれればいいですね。

FA改革:最短7年で取得とする新制度、今季からスタート(毎日新聞)
何というかFA短縮とかいうのを見ると、選手が出て行く一方の球団のファンをやっているからかもしれませんが、選手の考えていることとファンの思っていることは全然違っているのだと寂しさも感じます。今年のオフにも不安を抱えていますし、ね。昨日のラジオの東出と梵の対談聞いたら出て行かないだろうとも思ったのですが……。まぁ何ですよ。去年の事で私と友達が学んだのは、何があってもカープファンは辞められないということでした。
けどね、やっぱり、去年のオフは野球を見るのを辞めようと思ったりもしましたからね。何日泣いて過ごした事か、という感じでしたし、人間不信に陥りましたしね(笑)
それでも今年こんなに楽しめているのは、今居る選手が凄く頑張っているからです。若鯉が台頭してきて、ベテランの力も良い具合に融合して、見ていて楽しいです。今年、なんとしても3位以内に入って欲しいと思います。

さぁて、週末は広島に帰ろうかな~!

スポンサーサイト

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otasu73.blog71.fc2.com/tb.php/92-587f135c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。